WordPressを設置する準備をしましょう

こんにちは、水野です。
 
今回は、WordPressを設置するため必要な準備についてお話します。
 
「えっ! WordPressをパソコンにインストールするだけではだめなの!?」
と思われたかもしれません。
 
そうなんです。
 
WordPressを設置して、実際に運用するには、サーバーとFTPクライアントというものが必要なのです。
 
ますます???ですよね。
 
順を追って説明しますね。
 
WordPressでプログやホームページを公開するには、データ保存場所であるサーバーが必要になります。
 
例えば、あなたがWordPressでブログをつくりますよね。
これが、お店なのです。
 
お店には、お店を出すための土地(場所)が必要ですよね。
 
この必要な場所がサーバーとなるのです。
 
「サーバーを自分で用意しなければならないの? どうすればいいの?」
 
大丈夫です!
 
自前でサーバーを用意する必要はありません。
 
「レンタルサーバー」というサービスを利用するのです。
 

レンタルサーバーとは?

 
それでは、レンタルサーバーについてお話しますね。
 
レンタルサーバーとは、文字通りサーバーを貸し出すサービスのことです。
 
 
サーバーを構築のためのコンピュータや設置場所の確保、常時起動しての管理を行っているレンタルサーバー業者のサービスを利用するのです。
 
自分でサーバーの運営や管理をしようとすると、専門的な知識が必要となります。
高額な費用もかかります。
 
レンタルサーバーを使うと、運営や管理は専門業者がやってくれるので、安定して
稼働でき、コストも抑えられます。
 

まとめ

いかがでしたか? 

今回はWordPressを設置するにはレンタルサーバーを利用することについて
お話をしました。

次回は、レンタルサーバーのサービスの比較についてお話をしたいと思います。

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。